美容のためには睡眠が大事

肌に適度な水分量があり、トラブルのない肌は若々しい印象を与えます。肌の健康は成長ホルモンが大きく関わっています。またダイエットなどの効果も成長ホルモンが大きく関わっています。成長ホルモンは加齢とともに低下し、それが老化につながってしまいます。

いつまでも若々しく美しくあるための美容にはこの成長ホルモンの分泌を促すことが大切です。それには睡眠がとても大切なのです。それは、成長ホルモンは睡眠時に多く分泌されるからです。夜更かしをしたり、睡眠時間が短いことでこのホルモンがあまり分泌されないと美容面でとても損をしてしまうということになります。

肌はターンオーバーを繰り返して、新しい肌への生まれ変わりを行っています。このターンオーバーが乱れてしまうことでメラニンが排出されずにシミが出来たり、毛穴つまりを起こしてニキビや吹き出物が出来たり、また肌の弾力が失われてたるみが出て年齢を感じさせる老化のすすんだ肌になりやすくなります。そのためにもしっかりと深い良質な睡眠をとることを心がけることが大切です。寝る前に好きな香りを嗅いだり、好きな音楽などを聴くとリラックス効果が生まれて自律神経が安定し入眠がスムーズにいきます。

また、刺激物や脂質などをなるべく控えてバランスの良い食生活を心がけることで不快感なく眠れるきっかけになります。美容のためには良い睡眠をとり、成長ホルモンの分泌を活性化させることが必要なのです。

関連記事

コメントする

Hey, so you decided to leave a comment! That's great. Just fill in the required fields and hit submit. Note that your comment will need to be reviewed before its published.